「古事記」ふふふふふ

  • 2015.06.04 Thursday
  • 15:23
番頭です

「読書」をテーマにすると
色々出てきますね〜・・

池波正太郎さんや現在本屋さんで平積みされている本を語っても
しょうも無いので・・・
みーつけた♪、というのを紹介したいですよねー

そこで、一つ。ふふふふふ・・・

「古事記」由良弥生
古事記

失礼、まじめな本です
八百万の神」がどのように誕生したのか?

天皇陛下と八百万の神
「天皇陛下」は「国民の象徴」なのですか・・?
もっと大事に思えますが・・・
「天岩戸神社」で「天岩戸」を見学できるツアーがあります
そこのお話は納得しました!!

初代:神武天皇、このお方日本全国に
”お米”の育て方を教えて廻ったそうです。
少しの種からたくさんの収穫が得られ、翌年まで保存が出来る!
人々の食生活を劇的に変えてしまうものでした。
「これは神様からのさずかり物だ」「これを教えてくださった方は神様のお遣いに違いない」と
人々の信仰を集めて即位なさった。

さて、「神様のお遣い」のご両親は人間?神様?
物語は勝者のお話!、どんどん盛ります・・
ご両親はご健在だったのでしょう・・
おばあちゃんが神様でした・・「天照大御神」その方です!
天照大御神

二代からの天皇陛下は
国民にお伝えした”お米”が無事に育つよう、国民が食べ物で困らぬよう「お祈り」してくださっている方です。
皇后陛下は”綿”を紡ぎ、国民が着るものに困らぬよう、寒さに凍えぬように「お祈り」してくださっている方です。
お二人で日本国民の”衣食”を守ってくださっています。
ご皇族はその他の事で国民が困らぬようご尽力くださっています。

いい国ですね、日本!
政府は胸を張って主張してほしいものです。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

天気予報


-天気予報コム-

ちょっと一息。星占い

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM