「両神山」は唄の森では?

  • 2015.06.02 Tuesday
  • 11:11
JUGEMテーマ:旅行
ちどりちゃん 2号番頭です番頭

実は、、「甲武信ヶ岳」へ登るため、前日5月27日の夕方出発計画だったのですが
14〜16時の業務を変わってもらえたため
その他の仕事を夜中に回させていただき
早朝出発!! いざ「両神山」!!

日向大谷口からのピストンで
標準:登り3時間半、下り2時間半、高低差1100mです
せっかくなので登りは七滝沢コースを取りました。

私有地との事なので、事故にはナーバスなのでしょう
マナーを守れない方はすべての登山をやめていただきたい!
地主様申し訳ございません、そしてありがとうございます。

全工程で5か所くらい道が崩れてますが、注意していればそれほど危険ではありません。
七滝沢コースはピンクの目印も多く設置されていて、愛されてる山だなーと痛感します。
このコースのクサリ場は危険は少ないように見えますが、
全工程、雨の後などは細心の注意をお願いします。
事故は山を愛するすべての人へ迷惑をかけてしまいますので・・・

山頂まで景観はありませんが、山頂では300°位の奥深い山の山頂を味わえます。

帰りは清滝小屋から産泰尾根です。

神の住む山は不思議ですね、
正直、下りの半分過ぎる頃まで感慨の無い行程でしたが・・・・

そこで立ちどまってしまいました。
何かを見逃した!、何かを聞きのがした!
この山の本当の凄さを考えさせられます。

日向大谷口(AM9:25)ー七滝沢ー両神神社(AM11:30)ー両神山(AM11:50〜)ー清滝小屋ー産泰尾根ー日向大谷口(AM14:10)

両神山両神山両神山両神山
両神山両神山両神山両神山両神山
大空ひばり か ナタリーコール かと思われる鳥たちが
滝や清流の音をバックに歌ってくれます
私は5曲くらい聞かせていただきました。

チップはもちろん山小屋へ!
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

天気予報


-天気予報コム-

ちょっと一息。星占い

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM